「人として」という時代

へ向かいできること

ホームページをご覧いただき

ありがとうございます。

 

私は2017年の2月に人生上

最大級の出来事を経験しました。

その出来事は

私のネイタルチャート(出生図)

に書いてあるそのままのことが

起きているということを

占星術を学んだことで知りました。

 

 

私自身の体験から

「星」の動きと

地上に起こる現象は関連している

という実証と

それをどう現実に活かしていけば

いいのかをお伝えしています。

 

 

星の影響が強い女性は

増えています。

それは女性の感受性の敏感さが

関わるからなのかもしれません。

もしも自分が星の流れにあると

感じるならば基本象意を習得し

ご自身の人生の発展のために

有意義に取り入れていって

ほしいと思います。

 

 

星の象意とは

人間の善悪とともに

善悪にとどまらない

奥深さがあるということと

一時的な時間の地点だけでは

見えてこない時間の経過が

あります。

 

 

なので目の前の現象に

一喜一憂をしたり

時には否定的に

絶望するのではなく

冷静に自分と他者と星

全体の世界を観察をする力を

身につけること。

そういった視野の広さを

もてる人を育てることのほうが

重要だと私は思っています。

 

 

物質の豊かさにより

人間性の豊かさというものが

失われている時代にある中で

ご自身の人生の時間の中では

何を大切にしていきたいのか?

 

 

大切にしたいというその言葉と

自分の言動はズレていないか

感情論よりも心の豊かさを

大切にしたいと思っている人のために

西洋占星術の根本に戻り

「人として」の自分自身に

立ち返る1つのツールとして

星の学びを提供してまいります。

 

 

岩間真由美 : MAYUMI IWAMA

占星術研究家&講師

ホロスコープカウンセラー

 NLPやポジティブ心理学等の学びを通し

ホロスコープを個人の心理性質として

お伝えしています