· 

人生が変わるとは?

私自身、友人から

前とはすごく変わったよねと言われます。

自分でも本当に変わったと思っています。

成果がでているとかそういう変わりかた

ではなく生きる姿勢が変わったのです。

 

それは人脈でもなく経験値でもありません。

ホロスコープを見る限り

能力とも言い難いです、、、

なぜなら私は人脈なんてありませんし

今まで講師なんてしたこともなく

占星術を学んだ経験もまだたったの2年です。

自分で人に占星術を教えているのが

今でも本当に不思議に思います。

 

けれどその2年間

今までとは一番違ったことというのは

中途半端に生きなくなったことです。

全てを本気で取り組むようになりましたし

今も全てを本気でやっています。

「完璧」ではありませんが

「本気」なのです。

 

冥王星の出来事を経験すると

「目覚める」というのは本当です。

今までの考え方や経験を丸ごとひっくり返され

根底から変えられます。

それは強制です。

それによって冥王星とは

壊された自分を再生する底力を

発揮させてきますし

全てを100で取り組むようになるのです。

 

冥王星の意味とは0か100。

そして冥王星が示すこととは「運命」です。

自分の運命を0か100で生きることを

教えるとても深い星です。

 

私は中年の危機を全てダイレクトに

経験していますが冥王星を経験した人なら

分かるはず。

それはもう死にそうな思いをするくらいに

大変な体験でした。

(しかも冥王、海王の2回も。)

 

人は生死を感じたときにやっと

「時間」の意味を本当に理解する

のかもしれません。

私はホロスコープをみて自分の残り時間を

意識したからです。

 

残りの時間は有限であること。

だったら自分がその時間でできることを

明日、また明日と伸ばさずに

とにかくやってみるということに

注いでいます。

なので私の日常は常に新鮮です。

自分がやったことのないことを

主体的にあえて選択するように

なったからです。

 

そうすると自分が選択する人も

本気の人しか選択しなくなりますし

(そういう人のほうが自分自身も伸びるから)

言い訳もしなくなります。

言い訳は自分も相手も伸ばさないからです。

 

 

人の三大言い訳とは

①仕事が忙しい(あなたは本業をしたいということ)

②子育てが忙しい(あなたは子育てをしたいということ)

③お金がない(あなたはそれを本心から今やりたいとは思っていないということ)

 

です。

このどれか一つでももしあなたが

使っているのなら

あなたはまだ冥王星の「運命」という意味と

占星術の天体が司る「時間」というものや

自分自身をまだ理解しきれていないのかも

しれないし、やりたいことや

実現したいことが本当はあまりない

のかもしれません。

自分の人生に本気になったときは

外的環境については

言い訳をしなくなるからです。

 

 

人生が変わるのは

人脈でも経験や能力、才能では

ありません。

それはたった一つ。

自分自身の人生に対して中途半端に

生きなくなった時だと思います。

 

もしもあなたが明日、命の宣告を受けたのなら

どう思いますか?「時間」には5年後や10年後の

自分の命なんて保証などされていないのです。

 

だったら今、全力で自分が思うことを

実現に向かう。形にする。

言う。書く。見せる。

すぐやる。

自分を毎日、どう行動して表現するか。

今までの自分の生き方を本当に見直して

勇気をもってアウトプットの人生の時間を

本気で送るようになったとき

あなたの人生が本当に変わるのではないでしょうか。

 

変わることを選択しているのも

変わらないことを選択しているのも

すべて自分自身です。